ホーム

診療方針

診療のご案内

料金表

クリニックのご紹介

よくある質問

性感染症について

性感染症について

症状がなくても性感染症検査は必要?

パートナーのいる方は症状のあるなしに関わらず検査をお勧めします。性感染症の怖さは、

  • 1.症状がないまま体をむしばむ場合がある
  • 2.相手に感染させる可能性がある
  • 3.死にいたる場合がある
  • 4.不妊症の原因となる場合がある …等です。

ブライダルチェックや子宮がん検診とともに受けられても結構です。

性感染症検査はどのくらいで結果がでるの?

性感染症の検査は内診と血液検査に別れ、当日即日で結果のわかるものもありますが、後日結果がわかる場合がほとんどのため、お電話での確認かご再診での結果ご返却となります。

    内診による検診(予約不要)

  • クラミジア
  • 淋病
  • HIV
  • HBV
  • HCV
  • 梅毒
  • コンジローマ 等

採用情報

よくある質問

先生のコラム

予約診療のフォームはこちら

クリニックブログ

血管治療医ご紹介

〒730-0051 広島県広島市中区大手町5丁目3-1

ご予約・お問合せ

082-241-6009 / FAX 082-241-0506

受付時間

午前9時~午後6時(月・木曜は午後7時30分まで)

Copyright (C) 2015 Clinic Rapport,Ltd. All Rights Reserved.

ページトップへ