広島市中区大手町の産婦人科|女性クリニック ラポール

TEL.082-241-6009

〒730-0051
広島県広島市中区大手町5丁目3-1

MENU
  • HOME
  • エイジングケア・がん補助療法

エイジングケア・がん補助療法

高濃度ビタミンC点滴療法

サプリメントなどでは摂取しにくいビタミンCを、点滴により高濃度のビタミンCを直接体内に点滴して血中のビタミンC濃度を上げ、シミやにきびなどのお肌のトラブルを改善します。 血中のビタミンCを高濃度にすることによりエイジングケアなどの美容やさまざまな疾患の予防や機能の改善が期待できます。

ビタミンCは抗酸化作用が強く、全身の倦怠感や疲労の改善を早めます。風邪などのウィルスによる感染症も予防でき、全身の健康から美容までいろいろな効果が期待できます。

ビタミンCは余分に摂取しても尿から排出され、身体に蓄積することができない成分のため、定期的に摂取する必要がございます。
特に喫煙者の方は喫煙によりビタミンCが破壊されるため、意識的にビタミンCを摂取することをおすすめ致します。

こんな方におすすめ

  • にきび・肌荒れで
  • しみ・しわ
  • 疲労改善
  • 風邪などの予防
  • 免疫力強化

主なリスク・副作用など

ビタミンC点滴療法は、腎臓機能の低い方や栄養状態の悪い方、脱水症状の方、現在透析中の方はこの治療を受けることが出来ません。超高濃度ビタミンC点滴療法は代替医療です。すでに有効な抗ガン剤に代わるものではありません。

副作用・合併症について

  1. 重篤な副作用は通常みられません。
  2. 血管痛が生じる場合がありますが、点滴速度を遅くしたり温めるなどで対処できます。
  3. 低血糖症状を起こすことがありますので、点滴前には食事を済ませてください。
  4. 腫瘍から出血する可能性があるので、低用量から開始します。
  5. 低カルシウム血症によるテタニー症状が希にあります。

料金

10,000円~24,000円(税別) 月1~2回で1クール3カ月で効果判定